花散り 花咲き

a0054240_2115486.jpg

「ムラサキサギゴケ」

腰は9割復調。
大事をとって、卓球はお休み。
今週は水曜と金曜に行くつもり。
ラジオ体操は、ベッドに腰掛けたまま第一をやってみたら出来たので、下に行ってよたろうさんと一緒に第二をする。
庭仕事はするつもりはなかったんだけれど、母が庭に出ているので行ってみたら、ついつい1時間半ほど草抜きをしてしまった。
散歩もショートコース(上)に行く。
今は住んでおられないお家の八重桜が見頃になっていた。
a0054240_21193211.jpg
a0054240_21194974.jpg

このお家には桜に似ていて、それよりも白っぽい梨の花も咲いている。
a0054240_2121207.jpg
a0054240_21213145.jpg


我が家でこれから花盛りになっていくのが楽しみなのは、モッコウバラ。
白と黄色の2種類があって、どちらも最初の花が咲き始めた。
a0054240_21245869.jpg
a0054240_2125796.jpg
石垣にからませてあるので、今はまだこんなだけど、どんどん咲いていくとなかなか見ごたえがある。
a0054240_21253842.jpg

からませ組はもう一つ、カロライナジャスミンも。
a0054240_21262130.jpg

今年は今までで一番たくさん蕾がついているので、これも楽しみ。
本当はつるバラがからむ家にしたかったんだけれど、あまりの病害虫のひどさにあきらめた。
それにつるの誘引も棘が痛くて大変だしね。
モッコウバラはバラはバラでも棘がないのでいい。
でもそう思っていたのに、この前一部の枝に棘を発見した。
原種のモッコウバラには棘があるらしのいので、先祖返りをしたのかもしれない。
とげとげがひどくならないことを祈っておこう。
桜の花が散り始めると、春が一気に進むような気がする。
タンポポもあちこちに金色のコインを投げ出したように咲いている。
a0054240_21365514.jpg

なんでも花がたくさんあるのは壮観だ。
テレビで一面の菜の花畑(中国雲南省)を見て、
「いちめんのなのはな」
がずっと繰り返される詩を思い出したが、作者が思い出せない。
ネットで調べると一瞬のうちに分かった。
山村暮鳥だった。
なんとなく八木重吉のような気がしていた・・・。
花だけでなく、鳥もツバメが帰って来たし、ウグイスは卒業試験間近なようで、
「ホーホケチョビッ」
「(ホーはなしで)ホケキョ」ぐらいは鳴けるようになってきた。
この前は蛙の鳴き声を聞いたし、ホテイアオイの鉢の中でぼうふらのダンスも見た。
一日一日春の色が濃くなっていく。

by hideko0611 | 2011-04-18 21:43 | 四季の移ろい | Comments(0)