春に向かう日

a0054240_2247223.jpg

「ビオラ」

おお、もうすぐ11時。
すっかり遅くなってしまった。
新しいスキャナーが宅急便で夕方届いたので、インストールしてよたろうさんの字や篆刻をスキャンしていたら、時間がどんどんたっていったのだ。
最初は前のスキャナーに比べるとものすごくきれいにプリント出来たので、
「やった~。」
と二人で喜んだけれど、やっぱり微妙なところで色が違う。
墨の黒と印肉の赤の二色だけなんだけれど、原稿どおりの色がなかなか出ない。
あれやこれやといじくっていた。
プリンターの問題もあるのだろうか?

今年最後のお菓子教室。
クリスマスにぴったりのフルーツケーキとスパイスクッキー。
フルーツケーキはサルタナレーズン、干しイチジク、干しプラム、クランベリー、甘夏のピール、くるみがたっぷり入った豪華版。
a0054240_23173385.jpg
スパイスクッキーはシナモン、カルダモンなど各種スパイスがこれまたたっぷり入ったもので、欧米ではクリスマスツリーにつるしたりする。
男の子と女の子の人型で抜くと、とっても可愛い。
a0054240_2313319.jpg

この教室に通い始めて、今日でちょうど丸2年になる。
失敗してはきゃあきゃあ騒ぎながら、私も少しずつ作業にすすんで手を出せるようになってきた。
今日は人型のスパイスクッキーに、粉糖をレモン汁でといたもので目鼻をつける仕事をまかせてもらい、楽しく作業する。
家でも習ったお菓子を作ってみようかなと思って、昔の道具を引っ張り出してきたり、粉や無塩バターなどの材料をそろえたりしているんだけど、いろいろな作業を一人でやることと、後片づけのことを考えると、なかなか踏み切れない。
オーブンレンジも古くなっているので、温度調節がうまくいくか心配だし・・・。
でも来年はクッキー作りから少しずつ始めてみよう。

今日は冬至。
ちゃんとよたろう農園のかぼちゃを煮て食べたし、柚子風呂にも入ったし・・・。
明日から少しずつ日の入りは遅くなっていく。
(本当は日の入りが一番早いのは11月の末)
a0054240_23281481.jpg
日の出はまだ当分遅くなるばかりだけれど、とにかく一陽来復。
フーちゃんの飼い主であるケイコさんから、よたろうさんとおそろいの部屋履きと帽子をプレゼントしてもらう。
「毛糸の靴下と帽子いる?」
と、この前会った時に訊かれて、
「いります、いります。」
と間髪を入れずに答えた私。
(その会話の間、海とフーちゃんも何か語り合っていた。)
a0054240_23352684.jpg

帽子は夕方の散歩のときにさっそく二人でかぶっていく。
a0054240_23303134.jpg
a0054240_23305046.jpg

どちらも手編みで、見ているだけで暖かくなる。

たまには真面目な顔の海も出してやらなくては・・・ね。
a0054240_2315712.jpg

by hideko0611 | 2010-12-22 23:37 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧