梅雨の中休み

a0054240_21491535.jpg

「アガパンサス」

パソコンのキーボードが全然動かない、だからブログが作れない・・・と思ったら、電池切れだった。
キーボードがワイヤレスなので、電池が必要なんだけれど、めったになくならないのでつい忘れてしまう。
新しい電池を入れて、あっけなく問題は解消した。

今日も梅雨の晴れ間で暑い1日。
今の季節にしか店に並ばない(それもめったに見当たらない)杏を買ってきて、ジャムにする。
独特の酸味があるが、それがアクセントになっている。
酸味の分、砂糖は多めで、杏の重量の8割にした。
a0054240_22345463.jpg

「あんずよりうめがやすい」というのは、私とよたろうさんがよく言う言葉。
もちろん「案ずるより産むが易し」のもじり。
確かに杏は1パック498円とちょっと高め。
でも、南高梅はもっと高いかも。
夏にはぴったりの味のジャムが3瓶出来た。

庭仕事をする時に、さっそく昨日の首用アイスノンを装着してみる。
首からエネルギーが注入されるようで、大変気持がいい。
予想通り、すぐに温まって効果がなくなってしまうし、これまた予想通り、はずしたあとはよけいに暑くなる。
でも炎天下の作業には必要不可欠になりそうだ。
雨が続いているうちに腐ったのか、虫にやられたのか消滅してしまったマリーゴールド。
しかたがないので、苗を買って来てプランターに植える。
ペチュニアも一つ腐ってしまったので、やはり苗を買って来て植え替える。
あとレモンバームと。
京都大原のベニシアさん(「猫のしっぽカエルの手」)の影響で、ハーブを少し生活に取り入れようと思っている。
スペアミントとローズマリーの間に植えた。
そうそうハーブと言えば、和製のハーブもいろいろある。
まずはにおいがなかなか自己主張激しいドクダミ。
草抜きの時にだいぶ抜いたけれど、まだまだあちこちに生えている。
干してお茶にしてみようか。
別名十薬とも言うぐらいなので、体内の毒を出してくれそうだ。
乾燥させるとにおいはなくなると書いてあったが、煎じるとまた復活するのかしらん?
ドクダミには八重の花もあって、庭のところどころにはえている。
一重とは似ても似つかない、とてもドクダミとは思えない花。
一重の花も、姿かたちはなかなか優雅で絵になる。
a0054240_2213577.jpg


たれちゃんが1日中姿を見せないので心配していたが、夕方やって来たのでほっとする。
a0054240_22452153.jpg

母さんのお乳がもう出なくなったので、離れていっているのかな?
カン母さんは抗生物質入りのお薬10錠をすべて飲み終わり、食欲もあって元気。
よたろうさんと二人がかりの薬の飲ませ方もすっかり上手になった。
よたろうさんが抱っこして口の横を押さえて開かせたところへ、私がのどの奥深く薬を投入する。
なんでもそうだが、上手になった頃におしまいになる。

昼過ぎに部屋に入ったら、なんだか涼しい。
見ると、いつの間にかクーラーが入っている。
ひとみが入れたに違いないと疑う私。
それとも私が入れたのを忘れている?
どっちにしてもちょっとこわい。
by hideko0611 | 2010-07-08 22:38 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧