春の大掃除③

a0054240_22142399.jpg

「ノースポール」

朝の散歩の時は霜がおりていたが、晴れてきたのでだんだん暖かくなる。
こんな日は庭に出たくなる。
それも、
「さあ、仕事をしよう!」
と決心して出るのではなく、ごみを捨てに行くとか、洗濯物を干しに出るとかだけのつもりが、そのままふらふらと土に触ってしまう。
数日前に、変わった椿の花をお花友達のAさんにいただいたので、それを挿し木したり、母の工作用にプレゼントしたくぬぎのどんぐりが芽が出てしまったのを植えたりする用事はあったのだけれど、ただ草を抜いたり、植物の様子をチェックしたりする時間の方が長い。
a0054240_2246676.jpg

午前中と、午後の2時間ほどをそうやって過ごす。
その後、部屋の片づけの続き。
今日は机の引き出しの中の物を全部出して整理する。
そして分かったこと。
今使っているのは、全体の1割ぐらいしかない!
教師という仕事柄、文房具はたくさん持っていて、ほとんどは後輩にプレゼントしてきたが、それでも一通りのものはある。
でも、今の生活では、ホッチキスも太マジックも使うことはほとんどないんだ。
コンパス、色鉛筆、分度器などはパッチワークで使うことがあるが。
一筆箋もスタンプ台もいらないなぁ。
といっても始末するのはもったいないので、小さい手帳を母に、私の親指にも太すぎるすべりどめの指サックをよたろうさんにあげた(押しつけた)ぐらいで、残りはそのまま引き出しの中に戻されていく。
今日は引き出しの中から100円玉が2枚出てきた。
残念ながら500円玉ではなかったけれど、うれしい。
洋服の入れ替えはまだちょっと早いので、これでほぼ部屋の大掃除&片づけは終了。

しばらく前は山の中腹に見える白いものは梅の花だったけれど、今は桜。
a0054240_22393677.jpg
ちょうど若山城のあたりかな。
桜前線は山口を通過したから、すぐにどこもかしこも桜の花であふれかえるだろう。
花河原はほとんどが山桜で、ソメイヨシノが少ない。
それはそれで古の日本の風景なんだけれど、この季節はやっぱりソメイヨシノもたっぷりと見たい。
今年の春はソメイヨシノを求めて、バイクで近場をあちこち廻ってみよう。
と思っていたら、明日からまた雨が続くようだ。

散歩から帰って来て、よたろうさんのそばでお座り。
a0054240_22403339.jpg

この後、なでてもらう。
私の前でお座り。
a0054240_2241655.jpg

この後、なげてもらう(テトラのおもちゃを)。
最後は自分でテトラを取りこんで、石垣の上でふせこむ海。
a0054240_22424324.jpg

by hideko0611 | 2010-03-22 22:50 | 四季の移ろい | Comments(0)