今日から雪

a0054240_20265427.jpg
「夏ミカン」

明け方から雨。
散歩に行けるだろうかと思っているうちに、もう降り出した。
a0054240_20302412.jpg
そしてそれがすぐみぞれ、ぼたん雪に変わっていく。
ものすごく大きな雪で、快の手ぐらいある雪がぽとんぽとんと落ちてくる感じ。
a0054240_20314426.jpg
今日は雨だけだと思っていたので、ちょっとびっくりする。
どんどん降り方が激しくなってきて、
a0054240_20334285.jpg
前中いっぱい降っていた。
ちょっと白くなるぐらい積もったが、水気が多い雪なので、やんでしまうとすぐに融けた。
3時頃からは日も差して来たので、本日一回だけの散歩に行った。
a0054240_20393353.jpg
もうすっかり青空になっている。
a0054240_20420666.jpg
気温もまだけっこう高め。
a0054240_20443714.jpg

東京の都心では大雪警報が出て10cm近く積もりそうだとのこと。
恵比寿に住むクニちゃんに夜の7時頃電話したら、山手線が止まっているので、歩いて帰っているところだった。
この辺りは明日の夜から降り出すようだが、問題は明後日。
降ってもいいから、地面が凍りませんように。

お地蔵様のタペストリーが完成した。
a0054240_20461566.jpg
金曜日にユキコさんから、パイピングに使えそうな生地を数枚借りてきて、そのうちの1枚を使わせてもらう。
パイピングが終わってから、雪を柿の木の枝に積もらせたり、降らせたりした。
ちょうど雪の降っている日にこういう作業をすると、気分が乗る。
柿の実を配置するのは、よたろうさんに手伝ってもらった。

# by hideko0611 | 2018-01-22 20:48 | お天気情報 | Comments(0)

書店を巡る

a0054240_22051571.jpg
「椿(ピンク)」

用があったので、よたろうさんと徳山へ。
今日も日中は春のような暖かさだった。
遠石の辺りから駅まで歩く。
久しぶりに「たから」スーパーに寄ってお肉を買って帰ろうかと思ったら、本日休業だった。
「マツノ書店」(古書店)で、「きょうの料理 七十二候」という本を見つけて買う。
a0054240_22261034.jpg
それぞれの季節にふさわしい料理が、これまでの「きょうの料理」のメニューの中から毎日1品、つまり365日分載っている。
もちろんさまざまな料理研究家の方のレシピ。
たとえば今日1月21日だったら、ちょうど七十二候の「款冬華(ふきのはなさく)」なので、「ふきのとうのスパゲッティ」。
あさり、アンチョビ、にんにく、赤唐辛子も入って、実においしそうだ。
まだ今年のふきのとうは見つけていないが(直売所には出ていた)、採って来たら一度作ってみたい料理だ。
いい本を見つけた。
駅に新しく出来る図書館は来週の土曜日、2月3日オープンだが、その直前の1月31日に駅前の鳳鳴館書店が閉店するとのこと。
店の前に貼り紙がしてあった。
100年の歴史があるそうだ。
以前は2階も商品が並んでいたのに、今は1階だけ、その後もどんどん規模が縮小しているなぁとは思っていたが…淋しくなるなぁ。

さあ、来週は雪と寒さとの戦いになりそうだ。
とにかく散歩のことが気がかり。
どうかうまくいきますように。
a0054240_22292227.jpg
「ボクのことならごしんぱいなく。」
私が滑りそうで心配なのっ。

# by hideko0611 | 2018-01-21 22:36 | 読書 | Comments(2)

今年のジャガイモは

a0054240_20432244.jpg
「寒アヤメ」

来週から寒波と雪が襲ってくるようだが、ここ数日はまるで春のような暖かい日が続いている。
というわけで、ようやくジャガイモを掘り上げた。
必要な分だけ一株、二株…と掘って食べていたが、寒波の前に全部掘ってしまわなくては…という次第。
種イモが小さかったからか、冬の寒さのせいか、いつもの年よりも小ぶりな気がする。
数もちょっと少なめな感じ。
それでも全部でこれだけ採れた。
a0054240_20482839.jpg
掘り上げた後の畝をよたろうさんが耕して、私が草を抜いていく。
今日の作業はここまで。

午後は手話サークル。
陶芸体験の出席者のうち、今日は欠席している人が多かったので、作品は配れなかった。
名前が分からない作品がけっこうあって、皆で確かめ合った方がいいので、次回まで待つことにする。

今朝も雲っていて、景色がひどく霞んでいた。
a0054240_20532623.jpg
日中はなぜか飛行機雲がとても多かった。
a0054240_20583359.jpg

a0054240_20594566.jpg
a0054240_21070615.jpg
天候と関係があるのだろうか?
(ネットで調べてみると、上空の湿度が高い、つまり雨が降るのが近い時は飛行機雲がいつまでも残るようだ。)

a0054240_20544471.jpg
「ボクにはよくわかりませ~ん。」



# by hideko0611 | 2018-01-20 20:56 | 趣味の園芸 | Comments(0)

暖かい日々

a0054240_21183193.jpg
「乙女椿」

今週は暖かい日が続いていて、ほっと一息。
そのせいか、今朝は風景がかすんでいた。
a0054240_21194570.jpg

読書会は新しいメンバーが入ってにぎやかになってうれしい。
1月の課題図書は「我らがパラダイス(林 真理子著)」。
現代では誰もが避けて通れない老人介護の現状(小説内ではすべて実の親)を丁寧に描いている前半と、荒唐無稽とも言える展開の後半とのギャップにとまどう声が多かった。
お金で解決出来る問題と、お金では(でも?)解決出来ない問題の両方があることがよく分かった。

暖かいので、午後からはジャガイモを掘り上げようとよたろうさんと話していたが、手話サークルで作った焼き物が完成したと電話をもらったので、工房の方にちょっと顔を出して受け取って来た。
まだ自分のしか見ていないが、釉をかけて磨いてもらったので、自分で作ったとは思えないぐらい素敵なものに仕上がっていた。
実際に使ってみるのが楽しみだ。

大相撲は稀勢の里と安美錦が今日から休場ということで、心配しながら見ることはなくなったが、やはり残念だ。

本日の鳥撮りは、熟し過ぎた富有柿を食べに来たヤマガラ。


a0054240_21320761.jpg
  

a0054240_21332566.jpg
「ふわぁ~、そろそろおさんぽにいこうかな。」


# by hideko0611 | 2018-01-19 21:34 | Comments(0)

大相撲の楽しみ方

a0054240_20194376.jpg
「キンセンカ」

1月は第一週の木曜日が4日だったので、パッチワークは第三週の今日だけになる。
その代わり、午前と午後続けてのレッスンとなり、お弁当つき。
本日は「きしだ」さんのお弁当。
お地蔵様のタペストリーは皆さんに好評だったのでうれしい。
次回までにはちゃんと完成させて持って行こう。
パイピングの生地をどうするか思案中。
樹皮のようなイメージの生地があればいいのだけれど。

買い物をして帰ったらもう3時だったので、すぐに夕方の散歩に出る。
午後から雲が多くなってきていたが、もちろん雨の心配はなし。
久しぶりに碁に行ったよたろうさんと帰りが一緒になって快も喜んでいた。
a0054240_20434523.jpg

最近は散歩の時刻が早いので、大相撲は幕内の最初の取組の頃に帰って来られる。
今場所は相撲を純粋にスポーツとして楽しもうと決めたので、見られなかった分は録画しておいて、全取組をきちんと見ている。
そしてノートに取組の結果と決まり手、印象に残ったことがあれば一言書いておく。
a0054240_21104270.jpg
たとえば、
「手繰り合い よくついていった(初日の遠藤に)」
「今日も突き押しは悪くなかったよ(2日目の阿炎に)」
「攻めていたのに惜しい(3日目の阿武咲に)」
「しぶいぞ(4日目の錦木に)」
「スピードで勝る 落ちなかった(5日目の松鳳山に)」
なんていう調子。
あと、星取表も。
桟敷席ご飯が5時過ぎには始まるので、なかなか忙しい。
決まり手というのはとても難しく、今のところはっきり分かるのは「寄り切り」ぐらいで、「押し出し」と「突き出し」、「はたき込み」と「引き落とし」の区別もよく分からない。
でもアナウンサーが言った決まり手も、後で場内が発表した決まり手と違っていることもあるので、それほど難しいのだろう。
というわけで、稀勢の里や安美錦の不調など残念なこともあるが、相撲としては十分に楽しめている。
幕下の頃から応援していた阿炎の成長もうれしいし、貴景勝、北勝富士、阿武咲の3人の若手のまっすぐな相撲も見ていて気持ちがいい。

a0054240_21054226.jpg
「だからかえりをいそぐんですね~。」

今の季節はとてもたくさんの鳥が飛び交い、鳴き交わしているが、なかなかカメラにおさまってくれない。
よくモデルになってくれるのはモズ。
a0054240_21143347.jpg

# by hideko0611 | 2018-01-18 21:06 | スポーツ観戦 | Comments(0)

23年目

a0054240_19483850.jpg
「オキザリス<プルプレア ラベンダー>」

阪神淡路大震災から23年目の朝。
午前5時46分には起きて一分間の黙祷をする。
あの日とは比べものにならないぐらい暖かい朝。
ただし雨。
昨夜6時過ぎから降り始めた雨は、意外としぶとく、なかなかやまなかった。
一旦上がっても、雨雲レーダーによるとまた次の雨雲がやって来るので散歩に行けない。
結局午後3時過ぎにようやく行けた。
青空ものぞいているが、
a0054240_19531654.jpg
昼頃も晴れた後また降り出したので、油断は出来ない…と思いつつ散歩する。
が、今回は大丈夫だった。
一日中気温は高いが、雨が降っているのでうすら寒い感じ。
暖房をつけようか迷ってしまう。

外に出られないので、タペストリーのキルティングをどんどん進める。
生地が何重にもなっているので、キルティングがとってもやりにくい。
縫い目が大きくなってしまった。
明日のパッチワークに完成品を持って行くのは間に合わなかったが、寒のうちには仕上げて飾りたい。

a0054240_19580163.jpg
ガードレールに鼻をくっつけたのか、白くなっている快。

# by hideko0611 | 2018-01-17 20:01 | 日記 | Comments(0)

突然 春

a0054240_20063945.jpg
「オキザリス<桃の輝き>」

予報通り、高気圧のへりを回ってきた暖かい空気が、気温をぐんぐん押し上げる。
夕方の散歩の時の気温はふだんより10℃ほど高い。
a0054240_20085418.jpg
なんだか今にも桜が咲きそうなぐらいの陽気だ。

昨年12月末に、菊の支柱で目を傷めて以来、久しぶりに庭仕事をする。
昨日買ってきたプリムラ・マラコイデスの苗をプランターに植え、花菖蒲やアヤメ類の枯れた葉を切っていく。
草抜きも少しした。

これまた予報通り、夜の6時を過ぎたら雨が降り始めた。
こういう時は快もすぐに玄関に入ってくれる。

タペストリーは楽しみながら少しずつ進めている。
家の窓を縫いつけ、草の葉をつけた。
a0054240_20251938.jpg
でもこれって、季節とか時刻がいつなのかちょっと不思議だ。
まず、季節は秋か冬か?
柿がまだ実っているのに、雪がだいぶ積もっている。
その中に緑の葉っぱ。
今年は柿が実り過ぎて、今も枝にだいぶついているが、普通は冬になると実はないだろう。
時刻も夜なのか昼なのか?
なぜ雪は家には積もっていないのか?
いろいろ考えた結果、自分なりに解釈した。
季節は晩秋。
雪国なのでもう雪が積もっている。
家の屋根の灰色は雪が積もっている様子。
時刻は夕方。
雪が降っているので、3時頃でもすでに薄暗い。
家々の窓にはすでに灯がともっている。
緑の草の葉は耐寒性のある種類。
いよいよこれからキルティングに入り、最後に柿の実と雪を配置することにする。

a0054240_20214045.jpg
「きょうはおみずがちゃんとある~。」

# by hideko0611 | 2018-01-16 20:25 | お天気情報 | Comments(0)

水が消えた

a0054240_20534638.jpg
「クチナシの実」

今日は昨日以上に気温が上がったが、朝はなんとか晴れていたのに、
a0054240_21261994.jpg
その後曇ってきて時折小雨も降ってきた。
そんな中をいくつかの用事を片づけにひとっ走りしてきた。
昨日発表になった年賀状の3等の切手シートをもらいに郵便局へ行ったついでに、書き損じ葉書を切手に交換してもらう。
半端な分(9円)を3円切手でもらったが、考えてみると3円切手なんて今まで使ったことがない。
(これからも無理に使わない限り、使う機会はないかもしれない。)
だから初めて見たのだけれど、それがまあ可愛いシマリスの図柄。
a0054240_21050811.jpg
もっとしょっちゅう使う額の切手にしたらいいのに…。
ところで最近切手シートのあたる確率がとても低い。
数学的な確率で言えば、下2けたが2種類だから、100分の2。
100枚あれば2枚はあたるはずなのに、今年は1枚、去年はなんと0枚。
でもこういうところで運を使い果たしても仕方がないと、自分に言い聞かせる。
今年の切手シートは、絵本の挿絵のような可愛い犬。
a0054240_21062578.jpg
年賀状の下のところ(番号の間)にいる犬(たぶん柴犬)も、漫画チックで可愛い。
a0054240_21133389.jpg

銀行で通帳の繰り越しをしたり、支所にごみステーションに設置する警告看板をもらいに行ったり、この前からやろうと思っていたことを片づける。
卵や食パンなどが切れていたのでそれも買って帰った。

ごみステーションの看板は、午後からよたろうさんが全部取り付けてくれた。
a0054240_21222289.jpg
取りつける木枠が壊れていたのも補修した。
今までは看板も木枠も破損して汚らしくなっていたので、とても気になっていたのだ。
寒くなかったのでよかった、とよたろうさんが言っていたが、午後は日差しも十分あり、暖かくなった。

なぜか下の蹲の水がなくなっていて、たっちをして上の水を飲んでいる快。
a0054240_21205436.jpg
雨や雪が降っていたのに、どうしてなくなったのだろう?
3日前には凍っていて快が困っていたはずなのに。
もしかしたら、氷になったのを快が食べたのだろうか?
ちょっと不思議。

# by hideko0611 | 2018-01-15 21:26 | 日常の謎 | Comments(0)

今日もぜんざい

a0054240_20144396.jpg
「うちの寒菊⑦(白)」

寒気はようやくゆるむ。
でも、曇っていたので、今朝はいつまでも暗かった。

ここがこの前快がつるつる滑った坂。
a0054240_20163098.jpg
今日はもちろん全然凍っていない。
でも上の方まで上がった散歩の人が、上は白くなっていたと話していた。
昨夜雪が降ったのだろう。

洗濯物も久しぶりに外干しが出来た。
でも午前中はピアノの練習、午後はタペストリーの続きをして家の中でぬくぬくと暮らす。
タペストリーの柿の木の枝は本の指定ではファンシーヤーンとなっていたが、トーカイとマツバラに聞いてみてもその商品名の品物はないということで、0.5cm幅の紐をトーカイで買って来た。
でも端がほつれるし、曲線がうまく出せないので、いろいろ試行錯誤した結果、刺繍糸を6本どりにしてチェーンステッチで刺してみた。
細い枝は3本どりのアウトラインステッチにしてみたら、なんとか雰囲気が出たので、これでよしとする。
a0054240_20323662.jpg
都道府県対抗女子駅伝と今日が初日の大相撲初場所を観ながらの作業。
駅伝は兵庫が優勝ということで、やっぱりうれしい。
大相撲はあまりにもいろいろなことがあり過ぎたが、すべて忘れて純粋に相撲を楽しむことにする。

昨日食べたぜんざいがおいしかったので、よたろうさんにも食べさせてあげようと、乾物棚にあった小豆を煮てぜんざいを作る。
白玉粉も乾物棚にあった。
昨日のぜんざいに負けないぐらいおいしく出来たので満足。
a0054240_20341542.jpg

なぜか夕方の散歩の時、夏のように伏せて休憩する快。
a0054240_20352322.jpg

# by hideko0611 | 2018-01-14 20:35 | B級グルメ | Comments(0)

雪の日その③(あるとは思わなかった)

a0054240_20411688.jpg
「タンポポ」

そろそろ寒気も抜けるかという今日になって、意外と雪が降った。
今日は日差しもほとんどなかった。
朝、散歩に出ようとしたら、道がところどころ白くなっている。
凍っていたら危ないので、快を連れずに一人で歩いてみたら、今積もったばかりの柔らかい雪だった。
これなら大丈夫、と散歩に行く。
途中で何度も雪が舞い、また快が砂糖をふりかけた犬になったが、特に問題はなかった。
a0054240_20453222.jpg
午前中は台所と食卓の間にあるカウンターと流しをきれいにする。

午後は今年初めての手話サークル。
ほぼ一ヶ月ぶりなので、新年の挨拶の後、皆と話がはずんだ。
新年会でぜんざいを食べるのが恒例になっている。
私は事務仕事をしていたので何もお手伝い出来なかった。
白玉だんごが柔らかくて、ぜんざいは甘すぎずおいしかった。
今日は参加者も多く22人。(聾者9人 聴者13人)
お正月のエピソードを一人ひとり報告する。
私は菊の支柱で目を怪我した話をした。
いつも通り4時前に失礼して帰ったが、出る時には雨だったのに、家に着いたら雪になっていて、結局夕方の散歩は行けなかった。

今日はよたろうさんの誕生日なので、ステーキを焼く。
ポテトサラダは午前中に作っておいた。
あとタマネギとエリンギを炒めたものと、ゆでたブロッコリーを添える。
赤飯友の会の会長と副会長なのでイズミで買った赤飯も。
ボージョレの赤と、年末に下松のアルクで買った山梨ワイン無添加赤で乾杯。

明日は寒さが少しゆるむようだが、今夜はまだ冷え込みが厳しいようだ。

今ずっと部屋で聴いているのが、チューインガムのCD。
a0054240_21112781.jpg
1972年にデビューした中学生と小学生姉妹のデュオ。
「風と落葉と旅びと」が一番有名だが、神戸のラジオ局のテーマソングになっている「海の見える放送局」が懐かしく思い出深い。
今も使われているのだろうか?
透き通った二人の声のハーモニー、二人とご両親が作詞、作曲しているものも多い楽曲の音楽性、どちらも素晴らしく、癒されている。
ベストアルバムなので、次第に成長していく声を聞くのも楽しいが、やはり幼さを残した初期の楽曲が好きだ。
「岡田さんの手紙」「ゴリラの歌」「チャップリンに愛をこめて」など。

# by hideko0611 | 2018-01-13 21:12 | お天気情報 | Comments(0)

氷の日その①

a0054240_20394990.jpg
「侘助(ピンク)」
去年サチエさんちにお嫁に行った子。
蕾がどっさりついて花が咲き始めたと連絡をもらったので、夕方広報を配りに行ったついでに見せてもらった。
少し色が薄いように思ったが、咲き始めはもっとピンクが濃かったそうだ。
丈も高くなり、葉は緑濃く、大きな蕾がたくさんついていた。
肥料をいっぱいもらって可愛がってもらっているのだろう。
ありがとうございます。

昨夜は珍しくエアコンをつけて寝た。
おかげで肩口が冷えることもなく、ぐっすり寝られた。
今朝の冷え込みは昨日以上だった。
a0054240_20461454.jpg
霜柱がしっかり地面から立ち上がっている。
a0054240_20533276.jpg
湧き水で濡れている坂道(上り)で、快がつるつる滑って困っているのが、気の毒だけどおかしかった。
(私は横の乾いたところを通ったので、問題なし。)
家に帰ってからも、いつも水を飲む蹲が凍っているので飲めなくて、またまた快が困っていた。
(ちゃんと水入れを置いているのに、大きい方がいいみたいでいつもここから飲む。)
a0054240_20572140.jpg

前回の診察から一週間たったので、眼科に行って来た。
ここ2、3日、違和感も充血もないのでよくなってきているとは思っていたが、先生に傷がふさがっていると診断してもらって安心した。
今残っている目薬を全部点したらもういいとのこと。
ひどい怪我でなくて本当によかった。
その後、よたろうさんがもらい忘れた薬をもらいに整形に行って、買い物もして帰り、午前中が終わる。
午後は掃除と夕食の豚汁の準備、ピアノの練習少しをしたら散歩の時間。
というわけで、パッチワークは進まなかった。

夕方は昨日より少し気温が高めかと思ったが、日が沈むとやっぱりぐんと冷え込む。
日曜の午前中まで寒気は残るようだ。
夕方の散歩では、一日中融けなかった(もしかすると昨日からずっと…かも)湧き水を快が食べようとしていた。
a0054240_21051019.jpg



# by hideko0611 | 2018-01-12 21:06 | お天気情報 | Comments(0)

雪の日その②(③はなさそう)


a0054240_21301620.jpg
「サザンカ(白)」

昨夜は(そして今朝も)雪が降って少し積もっているだろうと思っていたのに、ほとんど降らなかった。
夜中に窓越しに外を見たら、月が煌々と輝いていたもの。
だから道も凍っていないし、散歩も普通に行けた。
ただし気温は低い。
朝はこのぐらい。
a0054240_21330112.jpg
この後0.4℃まで下がった。
間違いなく、この冬一番の冷え込みだ。

日中、雪は何回かちらついたが、昨日ほどのことはなかった。
これならピアノのレッスンは行けたのだが、それは結果論でしかたがない。
家で1時間きちんと練習する。

夕方(というよりも昼下がり)も普通に3時過ぎに散歩に出たが、あらまあ、今日一日の中で一番ひどく降ってきた。
快の上にも砂糖をふりかけたように雪が積もっていく。
a0054240_21391679.jpg

a0054240_21405257.jpg


a0054240_21425348.jpg
このままどんどん降ったらどうしようと思ったが、しばらくするとやんだのでよかった。
それでもいつも雨宿りするお家のガレージで、自主的に雪宿りをする快。
a0054240_21450385.jpg

いつも思うのだけれど、雨が降るときは絶対空は曇っているのに、雪が降るときは曇っているときもあるけれど、青空がのぞいていることもけっこうあるのは不思議だ。
家に着く頃にはすっかり青空になっていた。
a0054240_21473223.jpg
それでも気温は低い。
a0054240_21491710.jpg
普通夕方の散歩のときは10℃前後なのに…。
あまり気温が低いので、日が沈んだらどのくらいまで下がるのだろうと、温度計を外に出したままにしていたら、みごとに氷点下を示していたのでびっくりした。
a0054240_21532883.jpg
(まだ6時頃なのに。)
湿度が測定不能になっているのは、気温が低すぎるからだろうが、それにもびっくりした。

今日もタペストリーの続きをする。
雪の部分をアップリケして、お地蔵様をちまちまとアップリケしていく。
a0054240_21511139.jpg
この後は柿の木の枝と実、そして草や雪、家の窓などを付け加えていく。
トップを作るのが大変だが、その後のキルティングはあまりたくさんしなくてもいいので、来週のパッチワークまでには完成すると思う。
寒い日もまだ続くことだし…。

# by hideko0611 | 2018-01-11 21:59 | お天気情報 | Comments(0)

雪の日その①

a0054240_20351620.jpg
「ボンザマーガレット」

明け方は雨。
その後霙に変わり、雪になる。
a0054240_20364165.jpg
と思ったら、また雨に変わる。
今日はその繰り返しだった。
雪ならまだいいが、雨だと散歩に出るのをためらってしまう。
実家の叔母に手紙を書いたり、手話の事務連絡をしたり、タペストリーの続きをしたり、こういう天気の日ならではの仕事をする。
タペストリーは、アップリケがちゃんとおくたてまつりになっていないことが気になって、一部をやり直した。
結局散歩に行けたのは午後2時半頃。
思っていたよりも暖かかったので、その後トーカイとエディオンまでひとっ走りしてきた。
ところが途中でぐんぐん寒くなってきた。
さらに畑で大根とネギ、かつお菜を掘り上げていたら、もっと寒くなる。
とどめに大根とネギの泥を水で洗い流していたら、手の感覚がなくなってしまった。
昔の人は大変だったんだなぁと、改めて思う。
すぐにお風呂に入ったが、なかなか体が温まらず、15分ほど湯舟に浸かっていた。

こんな寒い日の夕食はもちろんお鍋。
鶏団子と豚肉、白菜、ネギ、椎茸としめじ、春菊、大根とにんじんの寄せ鍋。
ビールを飲むのも寒いので、最初から熱燗にした。

明日の朝は雪が積もるか、積もらなくても路面が凍結していそうなので、昨日のうちにラインでピアノの先生にレッスンの延期をお願いしておく。
来週パッチワークの途中30分抜けさせてもらって行くことにした。

a0054240_20563061.jpg
「これはもちろんきのうのボクだよ。」


# by hideko0611 | 2018-01-10 20:56 | お天気情報 | Comments(0)

雪は降る

a0054240_19444580.jpg
「水仙<ペーパーホワイト>」

曇っていて夜明けの遅い朝。
今日から新学期の小学生の子どもたちと同じ時刻に散歩をする。
a0054240_19540014.jpg

気温も低くなり、ちょっと畑の聖護院大根を収穫しただけで手がかじかんでしまった。

今日の朝食は珍しく菓子パン。
a0054240_19491167.jpg
昨日友人が勤めているスーパーのパン屋さんで買って来た。
久しぶりに顔が見られてうれしかった。

よたろうさんは新年初めての外出(謡のお稽古)で徳山へ。
私はお墓のお飾りを下ろしに行ったり、掃除機をかけたり、夕食の下ごしらえをしたり、ピアノの練習をしたりして、有意義に午前中を過ごす。
午後は昨日カットした生地を少しずつ縫いつないでいった。
その間に雪が断続的に降っていた。
今日は全然積もるところまではいかなかったが、明日からはもっと降るだろう。
いよいよ本格的な冬ごもりの季節の始まりだ。

# by hideko0611 | 2018-01-09 19:54 | お天気情報 | Comments(0)

雨の降る前に

a0054240_19285276.jpg
「ロウバイ」

寒くなってきたせいか、日の出が遅いせいか、朝起きる時刻がちょっと遅くなってきた。
5時半に起きないと、朝のいろいろな作業(日記・家計簿・献立日記つけ、漢詩のなぞり書き、漢字検定の勉強)の時間が足りなくなるのだけれど、なかなかぬくぬくした布団を離れられない。

昨日の段階では一日中雨の予報だったが、朝になるとなんだか散歩に行けそうな気配。
空が暗いので、いつ降り出すかとひやひやしたが、大丈夫だった。
でももちろん日の出は見られなかった。
a0054240_19300765.jpg
その後も降らないような気配だったので、よたろうさんの歌会始の謡の紙をもらいに、徳山の鳳鳴館まで行って来た。
ついでにいよやの赤飯を買ったり、トーカイでタペストリー用のオレンジ色のフェルトを買ったり、用事もすませてきた。
鳳鳴館では、「西郷どん」のガイド本も買ったし、ね。
今日は遠出をする気になるぐらい暖かかったということ。
タペストリーは、生地を裁断している段階。
なんとか色がそろって、組み合わせているところだ。
a0054240_19341133.jpg
雪の白は、むら染めの白。
風景は和布の青やグレー系統を使っている。

午前中で用事を済ませて帰ってきたが、午後から雨が降り出した。
夕方の散歩は行けなかった。
雨がひどくなってきたので、5時過ぎには玄関に入ってくつろいでいる快。
a0054240_19374149.jpg
今夜は小さなじゃがいもで煮っ転がしを作る。
a0054240_19414040.jpg
味がうまくからむように、いろいろ工夫して、うまくいった。
聖護院大根もとろけるように柔らかくなった。
あとは肉豆腐と伊予屋の赤飯で夕食。
a0054240_19431220.jpg
久しぶりに熱燗にする。

# by hideko0611 | 2018-01-08 19:44 | 日記 | Comments(0)


山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

よこちゃんさん、お久しぶ..
by hideko0611 at 20:25
ご無沙汰しています 鳳..
by eiruy0531 at 17:20
mistyさん、明けまし..
by hideko0611 at 20:24
ゆっぴーさん、明けまして..
by hideko0611 at 20:22
明けましておめでとうござ..
by misty at 21:47
明けましておめでとうござ..
by ゆっぴー at 18:58
博子さん、こんばんは。 ..
by hideko0611 at 23:56
mistyさん、おひさし..
by hideko0611 at 20:19
心穏やかにクリスマスを迎..
by misty at 16:55
博子さん、こんばんは。 ..
by hideko0611 at 21:07

フォロー中のブログ

ゆっぴーな日々達
ABCネット007
半径150mの日常
machicoのquil...

外部リンク

カテゴリ

全体
柴犬との暮らし
B級グルメ
映画
読書
音楽
日常の謎
山口の自然
山口の味
山口観光
四季の移ろい
猫のいる風景
趣味の園芸
パッチワーク
卓球
お気に入り
今昔物語
関西観光
テレビウォッチング
オリンピック
お菓子の家
お買い物
日記
スポーツ観戦
広島観光
手話
お天気情報
九州観光
ピアノレッスン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧